愛犬家必見!ふらっと佐野SAのドッグランに一般道から行く

昨今、犬を飼うと色々な制約があります。
わたしの子供のころ(かれこれ40年前)は犬はもっと自由でした。
群馬の田舎でしたので庭で放し飼いでも特に近所からクレームが来るわけでもなく
リードなんかしなくても近所の道で散歩もしてました。
性質がおとなしい犬ばかりだったので特に問題はありませんでした。

しかし、現在はそうもいきません。
散歩時にはリードで犬をつなぎ、マナー袋を持参しています。

自由に走り回れることは出来ない時代となり犬には気の毒に思ったりもしています。

そこで穴場なのが高速道路のサービスエリアです。

都会には自治体が公園にドッグランを併設しているとこも多く、無料開放や格安な料金で使用できます。

犬だって時には自由に思い切り走り回りたいに決まっています。

地方は都会に比べて・・・・そういった施設が少ないです。
とても残念です。

東北自動車道佐野サービスエリアが穴場!

近年、ペットを連れての旅行客が急増しています。そでこサービスエリアにも犬や愛犬家のための施設や設備を設置するところが徐々に増えています。

東北自動車道・佐野サービス下り線のサービスエリアには広々としたドッグランがあります。

なんと高速道路を利用しなくてもドッグランでわんちゃんを遊ばせることが出来るのご存知でしたか?

先日、テレビで佐野サービスエリアの上りと下りにあるサービスエリアのレストランで佐野ラーメンの売り上げ対決なるコーナーを観ていましたら両佐野サービスエリアは階段で行き来が来できるのです。


上りのETC専用の出入り口を一般道から入る場合は福島方面へ右折します。すると直ぐ左手に普通車が10台くらい停まれる駐車場があります。
そこから徒歩で奥に歩いていくと「佐野SAエリア」の看板が見えてきます。

ドッグランは下り線なので階段をつかって移動します。

階段はけっこう急なので小さいわんちゃんは抱っこして上がっててください。
上り下りの時はくれぐれも足元に注意してください。

サービスエリア内にはわんちゃんの排泄物用のゴミ箱や水のみ場が設置されています。
うれしい心遣いですね。

わんちゃん連れの強い味方!グルメワゴン

残念ながらレストラン・フードコートなど屋内にはわんちゃんは入れません。
しかし、週末や祝日などは屋外で美味しいグルメが楽しめます。

クレープやさの丸焼き、餃子、牛串焼きetc

テーブルにはリードをかけられるフックがついているのでわんちゃんがいてもゆっくり飲食できます。

佐野サービスエリアの名物

佐野といえば佐野ラーメン
とくに上り線のサービスエリアのラーメンはウォーカープラスが発表した高速道路サービスエリアにおける人気醤油ラーメンランキング第1位を獲得しました。第2位は下り線です。

上りのサービスエリアは佐野ラーメンの伝統を守り、下り線では佐野ラーメンを基本に豊富なバリエーションのメニューを日々開発しています。
ラーメン好きの友人とあちこち食べ歩いていますが、佐野市内の名店にも負けない美味しさです。

佐野市民のソウルフード ポテトフライ
昔から大人から子供に親しまれてきた「ポテトフライ」
ふかしたホクホクのジャガイモにパン粉をつけて揚げ、ソースをかけていただきます。
なつかしい味がします。

ぜひぜひご賞味ください。

わんちゃんのドッグランとともに佐野サービスエリアを楽しんじゃいましょう!

くれぐれも一般道での路上駐車はしないようにしましょう。
マナーを守ってわんちゃんと楽しい時間をお過ごしくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする