山梨 勝沼町のワイナリー巡り  厳選6

日本のワイン造りの原点 山梨県甲州市

日本のワイン造りはまだ歴史が浅く、今から約140年前の明治時代、すでに生食用ぶどう栽培が盛んであった山梨県の2人の青年がフランスでワイン造りを学び、帰国後に国産最初のワイン会社を設立したことから始まります。現在では35軒のワイナリーが営業しています。

クラフトワインの先駆者 シャトーメルシャン

出典:http://www.jalan.net/

山梨県甲州市は1300年の葡萄栽培の歴史を持っています。
シャトーメルシャンは140年前からワイン醸造を手掛けてきました。
資料館に訪れワインの歴史を紐解いてみませんか。毎年10月10日前後の3日間にはシャトーメルシャン・ハーベストが開催されます。
クラフトワインと料理がリーズナブルな価格で提供されます。

住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
営業時間:9:30~16:30
定休日:火曜日および年末年始

最寄り駅:JR勝沼ぶどう郷駅
アクセス:JR勝沼ぶどう郷駅から、タクシーで約8分
JR勝沼ぶどう郷駅から、無料シャトルバスで約10分(※イベント開催中のみ)
価格帯:ワイナリー見学コース(500円、1,000円、2,000円)
電話番号:0553-44-1011
公式HP:http://www.chateaumercian.com/

2017年4月にオープン MGVs(マグヴィス)ワイナリー

出典http://www.travel.co.jp/

今までにないスタイリッシュなワイナリー

国内を代表するワイン王国・山梨に半導体製造装置などを手掛ける塩山製作所が、工場をリノベーションし平成29年4月「MGVs(マグヴィス)ワイナリー」をオープンさせました。葡萄の品種と葡萄を育む環境にこだわり、体系化されたワイン作りを目指しています。スタイリッシュなオリジナリティ溢れるワイナリーです。
ワイナリー見学やショップにて試飲も出来ます。

住所: 山梨県甲州市勝沼町等々力601-17
営業時間:9:30〜16:30 (季節などにより変動)
定休日:火曜日(9~10月は営業)、水曜日(4~11月は営業)
アクセス:最寄駅:JR中央線塩山駅(南口)より約6Km(車で12分)
JR中央線勝沼駅より約5Km(車で10分)
最寄IC:中央自動車道勝沼ICより約3Km(車で6分)
TEL:0553-44-6030
公式HP:https://mgvs.jp/

まるき葡萄酒 ぶどう狩りと見学が一度に出来る

減農薬と草生栽培 羊も頑張っています

マルキ葡萄酒では品質の良いワインを造るためさまざまな取り組みをしています。畑にぶどうの木とさまざまな雑草を増やし土壌の中で微生物を増加させ、そのぶどう畑で羊が自由に動き回り、地表を掘り起こし、雑草を食べます。そして羊の排泄物が健康的な肥料となり、土地循環をお起こします。表土が耕され、送り込まれた空気から微生物の動きが活発になり、土壌の状態が良くなります。
この近代的手法の最大のメリットは、より環境に優しく、自然を破壊しないという点にあります。ワインづくりを通して、美しい自然環境への配慮を心がけています。
必要最低限な農薬のみを使い身体に美味しいワイン造りに一役買ってくれています。
まるき葡萄酒では24品種醸造しています。

住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎2488
TEL:0120-84-2488(フリーダイヤル)
TEL:0553-44-1005
価格帯
ワイナリー見学コース(要予約)
ワイナリーツアー        30分  平日14:00~無料
土日祝10:30.14:00
テイスティングツアー   60分     平日12:00~ 料金1,000円
土日祝12:00~
マリアージュツアー  60分(要確認)「(4~10名)料金2,000円
醸造長ワイナリーツアー60分(要確認)
公式HP:http://www.marukiwine.co.jp/index.html

直営の観光ブドウ園「天謝園」でぶどうがりとグルメ

出典:https://tabelog.com/

そしてマルキぶどう酒ではワイナリーと道を挟んだ目の前に観光ぶどう園「天謝園」を経営しています。園内ではデラウェア・巨峰・ブドウの王様ピオーネ・シャインマスカットはもちろん、甲州・マスカット・ベーリーA・メルローなどの普段味わえないワイン原料ブドウも味わうことが出来ます。

また園内にはカフェが併設されており、フランスの料理コンクール入場者の実力派シェフ監修の熟成ワインで煮込んだカレーや自家製ハーブを使用したピザなど味わうことが出来ます。

天謝園
住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎2788-3
TEL :0553-39-8721
営業期間:7月下旬~11月上旬
営業時間:
ブドウ狩り:9:00~(ご予約で早朝も対応可)
カフェ:10:00~16:00
バーベキュー:11:00~14:00(3日前要予約)
※天候により営業期間・営業時間が変動あり。
入園料:無料
入園料・休憩は無料
公式HP:http://tenshaen.com/concept/index.html

ロリアンワイン白百合醸造 世界で1本のマイボトルづくり

生ワインのボトル詰めとオリジナルラベル造り体験

白百合醸造は昭和13年創業のファミリーワイナリーです。

ロリアン(L’ORIENT)はフランス語で「東洋」を意味します。西洋に負けないワイン造りをという心意気が伝わってくるネーミングです。

出典:http://www.shirayuriwine.com/home

ワイナリーでは見学をはじめ試飲体験やテイスティング、農業体験、ぶどうの足踏み、生ワインを瓶詰しオリジナルラベルを貼り世界で一本のワインボトルを作ことが出来ます。
旅の記念にオリジナルのワインボトルを作ってみませんか。

住所:山梨県甲州市勝沼町等々力878-2
TEL:0553-44-3131
営業:無休(年末年始など臨時休業の場合あり)
営業時間:ショップ 9:00~16:30 (年間)
価格帯
試飲:ワイン、ジュースなど複数 無料
:グラス2杯(プレミアムワインの中から2種類)500円

体験:ボトルワイン詰め・オリジナルラベル(ワインボトルのみ)1,950円
:農作業体験 実施期間:4月~10月頃まで 750円(税込)
:ぶどう踏み 最小人数5名 4,250円人数により変動

マンズワイン 40種類のワインと果汁を納得いくまで試飲

出典:http://www.jalan.net/

マンズワインは勝沼と小諸の二つのワイナリーでワインを醸造していますが殆どが勝沼で醸造されています。最新の製造設備とワインの歴史を知ることが出来る資料展示室があります。
ショップではワイナリーでしか買えないワインが販売されています。
売店では40種類のワインと果汁の試飲が出来ます(ソラリスシリーズは有料)

敷地内にある300人収容できるレストラン「万寿園」ではバーベキューが楽しめます。
ワインを飲ませて育てた「ワイントン」が人気です。名物生ワインも小売価格で飲めます。

住所:山梨県甲州市勝沼町山400
TEL:0553-44-2285
営業:年末年始及び特定休日を除く毎日
営業時間:見学受付午前9時~11時30分 午後1時~3時30分

レストラン「万寿園」
住所:ワイナリー敷地内
TEL:  0553-44-177
営業:4月~11月の特定休日を除く毎日(12月~3月末日まで冬季休業)
営業時間:11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
公式HP:http://www.mannswine-shop.com/winery/katsunuma/index.htm

ワインまつり開催のお知らせ(雨天決行!)

11月3日(金曜日 文化の日)に勝沼ワイナリーでワインまつりが開催されます。
時間11:00~16:00 当日は塩山駅から無料シャトルバスが運行されます。
ワインの販売は勿論のことワイントンの炭火焼きをはじめ美味しい模擬店がたくさん!
会場ではジャズライブや地元の皆さんが参加する催しがあります。お子さん向けのゲーム大会もあります。詳しくは公式HPをご覧ください。

丸藤葡萄酒工業 「一個人」2017年日本一に選ばれた白ワイン

出典:https://www.rakuten.co.jp/

明治35年創業の丸藤葡萄酒工業は自家栽培の甲州をはじめ伝統の在来品種甲州やカベルネ・ソーヴィニヨン、プティヴェルド、シャルドネを原料に良質なワインを生産しているワイナリーです。

また、2017年雑誌「一個人」11月号日本ワイングランプリ・白ワイン部門で「ルバイヤート甲州シュールリー2015」が1位に選ばれました。

毎年4月に開催される「蔵コン」では二部制でワイナリー前庭および畑でワインパーティー
地下貯蔵庫特設会場でジャズやクラシックなどのコンサートを開催しています。
ぜひ一度訪れてはいかがでしょう。

山梨県甲州市勝沼町藤井780
電話:0553-44-0043
営業:無休(年末年始を除く)
:ショップのみ1~3月の土日祝日は営業
営業時間:見学午前の部10:30 午後の部14:00
見学試飲・販売…9:00~16:30
無料試飲(通常4~6種類くらい)
有料試飲(土曜・日曜やハイシーズンに1~2種類・不定期)
公式HP:http://www.rubaiyat.jp/

ワイナリー巡りにはワインタクシー

ワインの聖地山梨県甲州市勝沼にあるワイナリーをご紹介しました。
美味しいワインを堪能したら車の運転はしてはなりませぬ。
そこでおすすめなのが「やまなしワインタクシー」です。
2013年から笛吹・勝沼地区のワイナリーと駅や温泉街を回遊する運行を開始しました。
料金:1台(大人4人まで)2時間10,000円~
乗車日の前日17時までに予約して下さい。
公式HP:http://yamanashiwinetaxi.com/

イベント かつぬま朝市

勝沼では毎月第一日曜日に朝市が開催されています。
200前後の店が参加してお祭りのようです。
住民が勝手に始めっちゃったらしいです(笑)
野菜や果物、お菓子などなど・・・出張整体もあります。
むちゃくちゃ楽しい朝市です。

開催場所
住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼2830-3
(株)シャトレーゼベルフォーレワイナリー駐車場
時間:8:00~12:00

交通:勝沼ぶどう郷駅と会場を結ぶジャンボタクシーのシャトル君が運行します。
料金:片道400円(小学生200円)
詳細はこちら

ちょっとおもひで話

余談ではありますが、30年近く前にシャトーメルシャン見学の時は三楽オーシャン(株)の営業担当も参加していましたが、現在はキリンホールディングスに吸収合併されてしまい驚きです。当時は想像も出来ませんでした。

ワイナリーでワインを飲んで、食べて、石和温泉でゆったりして、繰り出す。
勝沼って本当に良いところです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする