優雅にアフタヌーンティーを楽しむ

自宅でアフタヌーティーを楽しむ

わたしは英国式のアフタヌーティーを楽しみます。

親しい友人を招いたとき。

娘とおしゃべりをしながらゆったり過ごしたいとき。

気分がふさいで気持ちを切り替えたいとき。

いつもと違う時間を過ごすことはマインドにとって良いことだと思います。

お気に入りのティーカップに紅茶を注ぎ、娘が育てたバラを眺めながらのティータイムは、とても特別な時間です。

アフタヌーティーの基本

アフタヌーティーは1930年頃のイギリスの上流階級で始められた習慣です。
当時の上流階級では夕食をとる時間が遅かったために空腹を満たすためにサンドイッチが添えられるようになりました。アフタヌーティーは上流階級の女性たちによって広められました。

ケーキスタンドの一段目はケーキ、二段目にはスコーン、三段目にはサンドイッチ

正式なマナーではサンドイッチをいただき、次にスコーン、最後にケーキをいただきます。

しかし、うちでは好きなものを順番は気にせず食べます。

1段目:ケーキ

特にルールがあるわけでもなく好きなものを選びます。

時間と気力のある時はモンブランやイチゴショートやシュークリームを作ったりしますが、最近では自宅近くのケーキショップで少し小ぶりなものを選んでいます。

2段目:スコーン

スコーンを始めて食べた人はパサパサして美味しくないと思う人も少なくありません。本来スコーンは温かいうちに上下半分に手で割りジャムやクロデットクリームを添えていただきます。しっとりとして美味しくいただけます。

焼きたてのスコーンをいただきたいところですが、時間がない時はベーカリーやレストランで購入したものを電子レンジで1分くらい温めるとおいしくいただけます。

クロデットクリームは作るのに大変時間がかかるので我が家ではホイップクリームを代用しています。

3段目:サンドイッチ(キューカバーサンド)

引用:http://panjyoshi.jp/

サンドイッチはティーサンドと呼ばれ一口サイズの上品なサンドイッチのことです。バターを塗った薄いパンにキュウリを薄くスライスし挟みます。


ケーキスタンドがない場合でもお皿にチョコレートややクッキーなどお好みのお菓子を盛りつけただけでも、いつもよりリッチなティータイムになります。

美味しい紅茶の入れ方

もうひとつの主役は紅茶です。美味しい紅茶の入れ方をご紹介します。

汲みたての軟水を使いましょう

紅茶に軟水が適しています。お湯は温かったり沸騰しすぎのお湯をつかうと紅茶の香りがよく出ません。汲みたての空気をたくさん含んでいる水を沸騰直前(100℃)まで沸かしたお湯を使いましょう。

ポットは陶器製かガラス製を使いましょう。

鉄製のポットを使用すると紅茶のタンニンが鉄分と化合して紅茶の色が黒っぽくなり香りが損なわれますので避けましょう。

リーフティーの美味しい入れ方


引用:ダージリン専門ブランド「Pure Tips」

手 順

①汲みたての水をやかんに入れ火にかけ沸騰させます。
目安としては5円玉くらいの泡がボコボコと出ている状態です。

②紅茶を入れる前にポットとカップにお湯を注ぎ温めておきます。

③温めたポットにティースプーン1杯(2~3g)をひとり分とし人数分の茶葉を入れます。
この時、の目安は細かい茶葉は中盛、大きなものは大盛にします。

④沸騰したてのお湯を勢いよく人数分ポットに注ぎます。すぐに蓋(ふた)をして蒸らします。一杯分は150~160mlが目安です。

美味しく入れるポイントは新鮮な水をグラグラと沸騰させたお湯を勢いよく注ぐことによって湯の対流でポットの中で茶葉が良く動くので美味しい紅茶になります。

美味しいミルクティーの入れ方


引用:紅茶専門店京都セレクトショップ

アッサム紅茶などミルクティー向きの紅茶を使い基本のストレートを入れます。

牛乳は低温殺菌のものがお薦めです。クリーミーで生クリームのような味わいがあります。
温めずに冷えたものや常温のものを使いましょう。

高温殺菌(通常の牛乳)は臭みがあるのでミルクティーには向きません。

カップに入れたての紅茶に8ccほどのミルクを注いで出来上がりです。

ミルクティーにむいている紅茶

ミルクティーに向いている紅茶は味や香りの高いものがお薦めです。

アッサム紅茶 ウバ紅茶 キームン紅茶 ルフナ紅茶 チャイ

アイスティー

ロイヤルミルクティーの入れ方


引用:http://www.amsu-tea.com/

お鍋に低温殺菌の牛乳を200ccを入れます。

沸騰した牛乳の中に紅茶のリーフを10g入れます火を止めます。

牛乳の色が変わるまでゆっくりかき回してください。

お好みの色になったらあらかじめ温めておいたカップに茶こしを使いそそぎます。

ロイヤルミルクティーに適している紅茶はミルクティでご紹介しているので参考にしてください。

今の季節アイスにしていただくのも美味しいですね。

昼下がりの午後、紅茶とスイーツで優雅なひと時をお過ごしください。

最後までお読みいただきありがとうございます。